住職の格言

各々互に読み聞け まいらさせ給へ

   ~文永十一年(1274年)「法華行者値難事」~


  誰かの悩みを聞くだけでも、少しは自分も役に立てたかもしれないとい

  心のぬくもりを感じたことはありませんか。

  人の役に立つことで自分が救われる・・・

  支え合う社会とはそのような人間の姿をいうのでしょう。

  「支援」とは「支縁」とも言えます。

  する側にもされる側にも差はなく、始まりも終わりもない円のようなものです

  支援の正しい姿は、全てを「円かなる心」に導きます。

アクセス

妙立寺(みょうりゅうじ)

〒921-8031 石川県金沢市野町1-2-12
電話 076-241-0888
ご予約はお電話にて承っております
ページトップへ